Programming Serendipity

プログラミングを中心に種々雑多に書き留めます

webブラウジングを快適にする私的オススメchrome拡張機能13選

ないと生きていけない系

マウス右ドラッグで範囲内のリンクを一括で開く。

定番。webブラウズを不快にする目障りな広告はこれで除去。

検索結果から特定のサイトを除外して目的の情報を探しやすくする。
タイトルの通りgoogle公式提供。一時期は拡張機能ではなくgoogle検索に直で提供していたが、需要の少なさから廃止した経緯があるらしい。とはいえとても便利な機能。

ブラウザの背景色・文字色などを変更する。白い背景は目が痛くなるという人へ。
私は背景を黒、文字を白、リンクを水色(シアン)、訪問済みリンクをピンク(マゼンタ)にしてます。

複数ページにわたる記事や、ブログやweb検索結果の次のページなどを自動で読み込む。
汎用性が高い。

マウスカーソルの場所にある英単語の意味をポップアップ。英文を読む速度を劇的に向上させる。

あると便利系

今開いてるwebページに類似したサイトを検索する。
お気に入りのサイトを見つけたらとりあえず見てみる。google公式提供。

ページ内の画像を一括ダウンロード。便利。

ページ内で再生している動画をダウンロード。
一般的に動画ダウンロードというとサイトごとに方法が異なるが、この拡張は汎用性が高く、大抵の動画はこれだけで落とせる。

地のテキストで書かれたwebアドレスに自動でハイパーリンクをつける。
たまにwebサイト以外にもリンクを付けてしまうが、そこはご愛嬌。

画像を開いたとき左上でなく中央にそろえる。地味に便利。

ページ内を正規表現で検索する。

しばしばニコ生を見るので。この拡張を入れておくと自動で枠移動する。
(仕様変更で使えなくなる場合があるので、そのときは「chrome ニコ生 枠移動」とでも検索して手当たり次第に試してみてください)