Programming Serendipity

プログラミングを中心に種々雑多に書き留めます

MinMaxSliderの実装

f:id:q7z:20160721202124p:plain

今度は、これを作ってみます。

MinMaxSliderAttribute.cs · GitHub

こちらのfrareesさんのコードをベースにし、両端に最小値と最大値が表示されるように改良しました。

gist.github.com

最初のMinMaxSliderAttribute.csを通常のスクリプトとしてインポートし、2番目のMinMaxSliderDrawer.csをEditorフォルダ内に用意すると、Test.csのように、Vector2に属性として付けることで機能します。

あまり解説することはないですが、ClampでRangeの幅に加えてminがmaxを超えないように、maxがminを下回らないようにしている点くらいでしょうか。
まさにMinMaxSliderのメリットですからね。
なお、Undoは自動で登録されるようです。