Programming Serendipity

プログラミングを中心に種々雑多に書き留めます

Unity5 メモ17

  • スマホでのゲーム画面の回転を縦と上下反転のみに制限する
    ProjectSettings > Player で、androidiPhoneを選択して Resolution and presentation から設定できる。
    端末を回転させた際の画面の向きを固定する
    (これを設定すると、ChromeTVと互換性がなくなるような警告が出たので、同じ場所でChromeTVのチェックをはずした)

  • アプリ容量削減
    Android向けにビルドする場合、Unity4.6からnexus player(x86)対応のため標準で7MBほど容量が増えている。
    nexus player以外ほぼ存在しないx86への対応を切るとそのまま7MBの容量削減になる。
    Edit>Project Settings>Player>Other Setting の Device Filterを ARMv 7に変更すると、x86に非対応となる。

  • Unityの各種設定ファイルをテキスト形式で保存させて中身を確認する
    Edit>Project Settings>Editor の Asset Serialization を force textにする

  • インスペクタでスライダーを使う
    [Range(0,1)] public float a;
    とすると、インスペクタ側でスライダーで値が調整できる。
    細かいパラメータの調整に応用できる。

  • ギズモを表示
    物体を伴わないGameObjectはシーンビュー上で分かりにくい。
    そこで、そのGageObjectを選択してインスペクタの一番左上にある3色のキューブをクリックすると、ギズモ表示のためのメニューが開かれる。
    これで、シーンビュー上でもオブジェクトがあることが分かりやすくなる。

  • Unityにおける特殊な意味を持つフォルダの名前一覧

  • Unityの関数の実行順序